2014年01月26日

政策・公約

【防災対策】旧来のインフラの陳腐化を科学的に解消する。
東大で地球システム工学を研究した地震のプロとして首都直下型地震に耐えるインフラを構築。
特に通信機能と帰宅困難を改善。そして耐震耐流動化家屋の発明を実施。

【社会保障】高齢者の長い経験を活かして、社会保障充実。
高齢者の長い経験を社会の宝として尊重することにより、高齢者を社会から孤立させない。
若者に体験を伝えるという役割を担って頂く。その過程で自らの脳を刺激し、老化を予防。

【子育て支援】高齢者の経験と知恵を子育てに活かす。
子ども達が高齢者の経験と知恵を尊重し、尊敬する社会を築く。生きる術(すべ)を伝え、身につけさせることが教育の基本。

【景気対策】
都税減税で消費を増大させ経済を活性化する。
新発明によって新産業を生み出し雇用を創出する。新産業のエネルギはパワーグリッドエナジーストアで解決する。

【エネルギー問題】
原発は19世紀の技術、「脱」も「推進」もダメ。
「脱原発」は、高い石油で電気料金が上がり都民を苦しめる。風力発電は風がなければダメ。ソーラーは夜や雨、曇りがダメ、いずれも使いものにならず経済を停滞させる。21世紀のパワーグリッドエナジーストアでエネルギ問題を解決。東京を世界一のスマートシティに!

【東京五輪への対応】』
ダントツの世界発信・発想力で成功させる!
「がんばれ日本」標語創案、世界の大学で講義、国際イベント議長のドクター・中松はオリンピックを成功さす唯一のプロ!予想される渋滞を理系知事が科学に解消する。


posted by ドクター・中松 at 10:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 京葉淳一 at 2014年01月29日 08:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。