2015年06月02日

2015年6月26日 「ドクター・中松最後の87才誕生会」

謹啓
益々ご清栄の段 大慶に存じます。
医師から導管がんと診断され、余命は本年末までと告知された国際創造学者サー中松博士は、来る六月二十六日に最後の満八十七才の誕生日を迎えられます。つきましては「ドクター・中松最後の87才誕生会」を下記の如く行いますので、万障お繰り合わせの上ぜひご来駕賜りますようお待ち致しております。

 日時:平成27年6月26日(金曜日) 受付開始:午後6時
     第1部:午後6時30分〜 ガン治療法の発明発表の記者会見
     第2部 サー中松博士のお話 
     第3部 懇親・お食事会:午後8時00分〜 
 
 会場:日本プレスセンタービル 東京都千代田区内幸町2-2-1電話:03-3503-2721
第1部:日本記者クラブ・ホール(10F)
第2部:レストラン  アラスカ(10F)

会費:  一般、王国国民20,000円 *第1部のみ出席の場合は1万円
          会員18,000円
       ゴールド会員10,000円(ゴールド会員に入会しましょう。)
     
(お振込先)みずほ銀行 赤坂支店 普通 1615022 もっとよくなる会


敬白
ドクター・中松事務所
〒154-0002 東京都世田谷区下馬6-31-10 電話:03-5779-8585
《↓》お申し込みはFAX:03-5712-1031またはEメール:kingdom@dr.nakamats.com
posted by ドクター・中松 at 11:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴殿の癌に対し、現在行っている治療と併用で東洋発酵のLPS食品の接種を試してはいかがでしょうか?従来の癌細胞を攻撃という発想ではなく、癌細胞をアポトーシス誘導するという観点で試す価値があると思います。
Posted by 宮ヶ原 信之 at 2015年06月20日 01:27
中松義郎博士、87歳のお誕生日おめでとうございます。
あきらめない発明家、難しいことから始める研究者、中松博士の88歳の誕生日も、楽しみにしています。
これからも、まだまだ、がんがん、発明の五重の塔を見せてください。
中松博士のご健康とご多幸、生きる力を心よりお祈り致します。
Posted by ビタミン・トム at 2015年06月27日 16:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419993798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック