2015年04月28日

【5月例会・予定変更あり】 サー中松義郎博士のお講話

【5月例会】 サー中松義郎博士のお講話
5月27日に開催のお知らせでしたが、中松博士が
米国からの要請により急遽米国の研究所へ
ご出張予定が入りましたので5月14日に致します。

日 時 :  5月14日(木)   受付18時〜
会 場: ドクター中松ハウス内コロシアム 世田谷区下馬6−31-10
     東急東横線{学芸大学}駅下車西口商店街から駒沢通りを渡り徒歩10分
内 容 : 第1部:「みどりの月間」に因んだ環境のお話
開始: 18時30分〜19時15分 
青葉薫る5月の季節に有意義なお話とお楽しみの会です。
お講話終了後は、送迎バスにて移動し、おいしい懐石料理を賞味致します。
沢山の皆様のご出席をお待ちいたします。

第2部: お食事会 懐石料理 19時30分〜21時  
   飲み物は各人のご負担になります。
歓談、名刺交歓、記念撮影Q&A etc 終了後:学芸大学駅迄送迎バス出ます。
連絡先: 世田谷区下馬6丁目31−10   問合せ:tel:03-5779-8585 事務局
会 費: 第1部    一般  ¥5,000   1部、2部  ¥13、000     
会員  ¥3,000  ゴールド会員:無料         
第2部   一般  ¥8,000   1部、2部  ¥10、000
会員  ¥7,000  ゴールド会員:無料
飲み物は各人のご負担になります。 締切: 5月13日
振込先: みずほ銀行 赤坂支店 普通  2167600  サードクター中松王国
6月26日(金)サー中松義郎博士誕生パーティー開催!
皆様お日にちをよろしく空けて頂きお祝いにお出かけくださいませ。
posted by ドクター・中松 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

4月18日(土)6pmより國際文化会館にて特別発表と欧州講義記念報告会を致します。

<4月ご案内>

【世界をリードするサー中松義郎博士の国際文化塾】
===================================================================
  4月18日は「発明の日」    

今から126年前の1885年(明治18年)4月18日に、
現在の特許法の前身である「専売特許条例」が初代特許庁長官を務めた
高橋是清らによって公布されたことを記念して、日本国で制定されました。
===================================================================
サー中松義郎博士

発明の日 4月18日(土)午後6時

(特別発表と欧州講義記念報告会)

  ヨーロッパ゚4か国の
6大学に於いてレクチャーされ、
ドクター・中松は恐らく地球上で
最も偉大なスター中のスターと
ヨーロッパで絶賛されて帰国されました。

☆会場:國際文化会館 講堂 受付:午後5時10分〜
 住所:港区六本木5-11-16 Tel:03-3470-4611
 
最寄駅:大江戸線(7番)南北線(4番)出口「麻布十番」駅5分〜7分
    メトロ日比谷線「六本木」3番出口10分

開場:午後5時30分  
   午後6時 記者会見 講義 会食 飲物:20tea 終了9時 〆切:16日
         懇親、名刺交歓、記念撮影
会費:一般の方:¥13,000 会員:10,000 ゴールドオフィサー無料
 
お日にちが迫っております。
六本木の春を、お誘い合わせてご出席お待ちしております。
----------------------------------------ーーーーーーーーーーー
中松義郎博士の会 事務局 電話:03-5779-8585 
参加申込み:
FAX: 03-5712-1031 
Eメール:Kingdom@dr.nakamats.com
posted by ドクター・中松 at 16:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

余命1年を宣告されたドクター中松「ガンぼくめつ」記者会見動画 11/14/2014 video of "Beat Cancer" Dr. NakaMats gave a press conference on 11/14/2014. https://www.youtube.com/watch?v=cJ8v6lKGJ-g

余命1年を宣告されたドクター中松「ガンぼくめつ」記者会見動画 11/14/2014

video of "Beat Cancer" Dr. NakaMats gave a press conference on 11/14/2014



Dr. NakaMats 20 TwenTea:
http://dr.nakamats.com/shop/head-item/twentea.html
posted by ドクター・中松 at 12:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

Invention Convention, World Genius Convention will be held on July 4-5, 2015 in Tokyo. Helps to promote new products, art works, apps. etc.

The World Genius Convention (WGC) is the only one of its kind in the world.

An unprecedented opportunity to show your genius talent, inventions, new products, and ideas.

This has been made possible with the cooperative effort of the International Invention & Innovation Institute,

Dr. NakaMats Innovation Institute and International Education Research Institute.

Attendees include government officials, companies, professors, inventors, entrepreneurs, venture capitalists......

The exhibition is located in the CENTER of Tokyo, Japan, Shinjuku West Exit Event Corner. There will be Medias

(TV, Radio, News Papers) from all over the world, and 3.5 million passengers are in the station to pass thru the exhibition.

Plus all of the exhibitors will receive a special genius award.

The lowest cost to attend, the biggest publicity to all over the world. We look forward to seeing you there.

To Genius all over the world, let’s get together and create the preview of 2016.

Dr. NakaMats
The Chairman of World Genius Convention, Tokyo, Japan

Date: July 4-5, 2015
Place: Shinjuku Station Nishiguchi Hiroba
Entrance: Free

For Applicants, please down load the application form and return to WGC:
http://w-g-c.org/wgc_contents/about/index.html
posted by ドクター・中松 at 16:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際発明展「世界天才会議」を2015年7月4日-5日に新宿駅西口広場にて開催します。個人、企業を問わず、新商品、アート作品などをPRするのに、お役に立ちます。正解唯一の天才賞がもらえるチャンス!

「The World Genius Convention 世界天才会議」は世界中の天才、ベンチャー企業、中小企業、大企業などが集まり、新発明・新製品、芸術作品などを東京、ニューヨークをはじめ世界各地において展示し、宣伝し、激励して参りました。

開催場所は一日352万人の世界一の乗降者が集い、新しいものが宿る新宿で多数の人の注目を受けます。交通の便も良く、搬出入も便利です。

→出展のメリット1:不特定多数と直にマーケティングが出来る

国内外のテレビ・新聞など多数のメディア報道により最小の費用で最大のパブリシティ効果が期待できます。

→出展のメリット2:国内外のメディアに取り上げられる可能性があります。

世界唯一の天才認定組織からの「天才賞Genius Award」受賞のチャンスもあります。

出展のメリット3:天才賞受賞により、新たな経歴が作れ、他社/他者との差別化。

日本国内、そして世界中の天才達よ、一同に集まり、2016年のプレビューを一緒に創ろうではないか」

世界天才会議 議長 ドクター・中松

世界天才会議:
日時:2015年7月4日(土)〜5日(日)
場所:新宿駅西口イベント広場
入場料無料

出展社大募集。出展ご希望の方は、下記ホームページの申込用紙をご記入し、返信下さい。
http://w-g-c.org/wgc_contents/about/index.html
posted by ドクター・中松 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

3月16日(月)6:20pm ドクター中松ハウス(学芸大学駅)にて講義を行います。会費は1部講演会が3000円、1部+2部のお食事会までが13,000円となります。今回はBBC、パナマからの取材のお話をします。

*〜*中松義郎博士の会からのお知らせ*〜*

春の気配を感じる今日この頃お変わりなくお過ごしでしょうか。
中松義郎博士は取材の花満開、BBC、パナマTV、週刊女性etc
英語のインタビューにすかさず応答され、司会者が感服していました。

【3月例会】
中松義郎博士の前進あるのみ。毎日エネルギッシュなご活躍です。
海外ご出張も次々と!世界視野からの講話を聴く勉強会
皆様お誘い合わせの上、ご出席いただきお聴きください。
日本が大好きな皆様は、博士から元気をもらう勉強会です。
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
 < ミャンマーご訪問と講演 >
   「アジアの中の日本」

日 時: 2015年3月16日(月) 開始18時20分 受付18時〜
会 場: ドクター中松ハウス    
事務局:TEL:03-5779-8585
     世田谷区下馬6-31-10     
 Eメール:kingdom@dr.nakamats.com
行き方:東急東横線「学芸大学」下車西口商店街を通過、徒歩10分
http://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E4%B8%96%E7%94%B0%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E4%B8%8B%E9%A6%AC6-31-10&lat=35.6312153&lon=139.6779396&ei=utf-8&datum=wgs&lnm=%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E4%B8%AD%E6%9D%BE%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9&v=2&sc=3&uid=1b9b50d5237780ffef10d18b144992234b6af0e6&fa=ids

内 容 1部 中松義郎博士のお講話 貴重な内容会費3,000円 
    2部 懇親会 19時50分〜21時15分
中松博士から本と頭とお食事会 弥生懐石料理
(名刺交歓会、中松義郎博士との記念撮影)
 
1部2部参加の方13,000円 (ご入会大歓迎) 記念撮影
会員の方:10,000円    ゴールドオフィサー無料
ご参加ご希望の方は、3月13日までにご予約ください。

ご予約・お問い合わせ:
中松義郎博士事務局
東京都世田谷区下馬6-31-10
TEL:03-5779-8585
FAX: 03-5712-1031
E-mail:kingdom@dr.nakamats.com

あのジャンピング「スーパーピョンピョン」も買える
中松義郎博士公式ウェブサイト:
http://dr.nakmats.com

いいねをクリックしてください!博士の日々の活動がわかる
中松義郎博士公式facebookページ:
https://www.facebook.com/Dr.NakaMats

フォローしてください!博士の日々のつぶやきがわかる
中松義郎博士公式Twitter:
https://twitter.com/Dr_NakaMats
posted by ドクター・中松 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

A new concept of tea, 20 TwenTea, for Cancer, Diabetes, Dementia, Depression, Brain, Heart and Liver DiseaseA, Eyesight ia available at Dr.NakaMats Museum Shop



A new concept of tea, 20 TwenTea, for Cancer, Diabetes, Dementia, Depression, Brain, Heart and Liver DiseaseA, Eyesight is available at Dr.NakaMats Museum Shop.

Dr. NakaMats Museum Shop:
http://dr.nakamats.com/shop/head-item/twentea.html

16 tea bags (1 month) 4,500 yen
For international buyers, the shipping fee and the handing fee will be 1,500 yen.

For customers support, please e-mail to shop@dr.nakamats.com.

Sir Dr. NakaMats 20 TwenTea, was invented for a part of crusade against cancer. It will give dreams and hopes for cancer patients, who lost motivations for their dreams and jobs and suffer from medical expenses and supporting their families. 20 TwenTea contains 20 elements and has a completely unique concept of tea for cancer, diabetes, dementia, depression, brain, heart, liver disease, eyesight. Drink 20 TwenTea with food or at tea breaks. It will help to prevent obesity by good defecation for beauty and health. The taste is slightly sweat without sugar and favored for from kids to adults.

NOTE: Japan Inspection Association of Food and Food Industry Environment confirmed the safety.


HOW TO DRINK:
-Put a teabag into boiled water in a pot or kettle
-Put hot drinks in the refrigerator to make cold teas during the summer time
-Drink small particles (Soy beans) left on the bottom of the tea cup
-Pour on rice, noodles, and soups for extra flavors
-Skin becomes smooth by polishing with brain drink tea bag
-Put it into the bath to warm your body
-Spread on your plants for better grow

Contents: 
Sea Tangle, Job’s Tears, Korean Ginseng, Persimmon Leaf, Loquat, Kuma bamboo grass, Mulberry Leaf, Ginkgo Leaf, Naked barley, Chinese gutta percha leaf, Black Soybean, Chinese desert-thorn leaf, Mugwort, Dokudami, five-leaf ginseng, Beefsteak plant, Powdered oyster shell, Chamaecrista nomame, Cassia Semen, Soybean

16 tea bags (1 month) 4,500 yen
How to preserve: please avoid at hot and humid spot and direct sunlight.

1. Sea Tangle / Laminariaceae Bory
BEAT CANCER

Sea Tangle contains calcium, water-soluble dietary fiber, and iodine. Iodine stimulates sympathetic nerve, metabolizes proteins and lipids, which is ideal for children who need the growth of body and intelligence. In addition, water-soluble dietary fiber is rich in arginine acid and fucoidan, and the amount of the dietary fiber is 50 times more than burdock and 80 times more than sweet potato. Fucoidan is a part of components used for cancer treatment.

2. Job’s Tears / Adlay.Coicis Semen/ Coix lacryma-jobi var.ma-yuens Tears
BEAT CANCER

Job’s Tears is described as a Chinese main herb in the old Chinese Herb book "Shennong Ben Cao Jing", well known for warts and beautifying skins, and also used as a raw material for cosmetics.

It is rich in proteins and vitamin E and helps to release body wastes. It is said to have effects in: activating the cells, diuretic, anti-inflammatory, analgesic action, edema, warts, rheumatism, neuralgia, nutrition-tonic effect, cerebral thrombosis prevention and prevention of cancer.

3. Korean ginseng / Panax ginseng C.A.Meyer
BEAT CANCER

Korean ginseng is the king of the medical herb and lucky grass of immortality. It is called "Panacea" in Greece. The Representative of the active ingredient is saponin, which nothing can compete in the type, quantity. It is said that Korean ginseng helps immunity, increase of immunity, fatigue recovery, appetite, analeptic, stomachic, blood pressure, diabetes, mental stability, and anti-cancer effect, which is very versatile.

4. Persimmon Leaf / Diospyros kaki
BEAT CANCER

The leaf contains about 20 times more Vitamin C than lemon, and it is resistant to heat. It is said that persimmon is good for stopping hiccups, nocturnal enuresis, antitussive, catching cold, arteriosclerosis, high blood pressure, bleeding of the gums, and helping blood vessels to have resistance to disease.


5. Loquat/ Eriobotrya japonica
BEAT CANCER

Loquat/ Eriobotrya japonica has amygdalin and organic acids such as citric acid, malic acid, and tartaric acid. Amygdalin contains vitamin B17 and has been used as a cancer therapeutic medicine in more than 20 countries including the United States. Amygdalin has a special feature to destroy only cancer cells in the body. It is also effective in kidney disease, gastrointestinal disease, food poisoning, diarrhea, diuretic, and edema. For Bruises, sprains, muscle pains, and skin diseases, it is effective to use the decoction of the leaves.


6. Kuma bamboo grass/Sasa veitchii
BEAT CANCER

Kuma bamboo grass has iron, potassium, magnesium, calcium and other minerals and vitamins C, K, B1, B2, chlorophyll (Chl), panforin polysaccharides, lignin (fiber).

It is said that vitamin K is good for antibacterial antiseptic action of benzoic acid, diabetes, hypertension, stomatitis, constipation, gastrointestinal disease, and anti-cancer effects.


7. Mulberry Leaf/Morus alba L
BEAT CANCER

Referred in an old Chinese pharmaceutical book "Shennong Ben Cao Jing", mulberry Leaf/Morus alba L contains deoxynojirimycin (DNJ), which has the effect of antidiabetic action and good for diabetes and hypertension. It also contains zinc, anthocyanin, and GABA (GBA) which are effective in hypotensive effect to help obesity prevention, prevention of lifestyle diseases, and cancer.


8. Ginkgo Leaf/ Ginkgo biloba L
GOOD FOR BRAIN

It is said that ginko leaf is good for blood flow and prevention of brain disorders (dementia, cerebral infarction, Alzheimer's dementia, memory loss), arteriosclerosis, high blood pressure, diabetes, neuralgia, frequent urination, cold constitution, allergies, and hay fever.

9. Naked barley/ Hulless barley/Hordeum vulgare var.nudum
BEAT DIABETES

During Heian era in Japan (from 8th-11th centuries), naked barley was a drink for nobles. Barley is rich in proteins, calcium, lipid, vitamin B1, B2, soluble dietary fiber, and antioxidant polyphenol.
The dietary fiber is effective in diabetes, high blood pressure, hyperlipidemia, which help prevention of life style deceases and constipation by improving enteral environment.

10. Chinese gutta percha leaf/ Eucommia ulmoides
BEAT DEMENTIA

One of the five great Chinese herbal medicines and was drunk by the people who sought perpetual youth and longevity. Eucommia is rich in minerals and vitamins which are well balanced, and they contain anti-oxidizing component "lignan compound,"and valuable components which are said to be good for variety of health.
Blood pressure normalization effect, prevent lifestyle-related diseases such as arteriosclerosis by reducing neutral fats and cholesterols. Improvement of decomposition ability to synthesize collagen can be expected to prevent from aging.

11. Black Soybean/ Glycine max
BEAT DIABETES

Black Soybean/ Glycine max is a kind of soybeans. In addition to the effects of soy, it has excellent antioxidant effect because it includes anthocyanin (black bean polyphenol), prevention of adult disease is expected.


12. Chinese desert-thorn leaf / Lycium chinese
BEAT STROKE

In Chinese herbal medicine, Chinese desert-leaf is called "wolfberry leaves", which is said to be good for stomachic, the action of the tonic, poor circulation, constipation, arteriosclerosis. Further, it has been observed hypoptension effect.

13. Mugwort/ Artemisia Willd. indica var.maximowiczii
BEAT STROKE

Mugwort/ Artemisia Willd. indica var.maximowiczii is rich in Chlorophyll, minerals, and vitamins which improve immune strength and prevention from disease and help anti-aging. It may help regulation of the function of intestine, constipation, hypertension, neuralgia, asthma, and atopic dermatitis.


14. Dokudami/ Houttuynia cordata
BEAT MELANCHOLIA

It is said Dokudami is good for purification of blood, diuretic, constipation, hemostasis, hemorrhoids, poor circulation, arteriosclerosis, and sequela of strokes.

15. Five-leaf ginseng/ Poor man’s ginseng/ Gynostemma pentaphyllum
BEAT MELANCHOLIA

Five-leaf ginseng is used for anti-inflammatory, detoxification, coughing and chronic bronchitis. In 1977 The Japanese Society of Pharmacognosy announced that five-leaf ginseng includes active ingredient, saponins, which is similar to Korean ginseng." It is said to be good for sedation of excitement of nerve and stress, senile bronchitis, gastric ulcer, and prevention of duodenal ulcer treatment, tonic.


16. Beefsteak plant/ Perilla frutescens(L)Beitton var.crispa(thunb)H.Deans
BEAT MELANCHOLIA

It is said that the leaves of beefsteak plant/ Perilla frutescens(L)Beitton var.crispa(thunb)H.Deans is good for sterilization, antiseptic, antipyretic, and detoxification and has been Japanese people’s favor for used as coloring pickled plum, flavoring agent, and extra flavor with sashimi. It is said to be good for constipation, loss of appetite, indigestion, bronchitis, cough, sputum, neurosis, and hay fever


17. Powdered oyster shell/Ostreae testa pulverata
BEAT MELANCHOLIA

Powdered oyster shell is listed in the old Chinese Herb book "Shennong Ben Cao Jing" for antispasmodic, cessation of coughing, and astrigent.


18. Chamaecrista nomame/ Nomame senna
BEAT KIDNEY DISEASE

Hama Tea, Chamaecrista nomame, is used for tonic, diuretic, beriberi, nephritis, jaundice, migraine, and chronic constipation.


19. Cassia Semen/ Cassia obtusifolia
GOOD EYE SIGHT

Cassia seaman is referred in Chinese medicine, it is said the herb has a wide range of effects not only enhancing the vision: eyestrain, improvement of constipation, gastrointestinal, liver, and kidney, blood pressure-lowering effect. It is one of the most important herbs in the folk medicines.

20. Soybean/ Glycine max
BEAT HEART ATTACK

Soybean is prized as a valuable source of proteins. Besides proteins, it is rich in linoleic acid which decreases cholesterols, various vitamins, amino acids, and manganese. It is said to be good for hypertension, arteriosclerosis, obesity, heart disease, fatigue recovery, and beauty skin care.
posted by ドクター・中松 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がん・糖尿病・認知症・うつ・脳・心臓・腎臓病・視力に、新しいコンセプトのお茶、20 TwenTea



がん・糖尿病・認知症・うつ・脳・心臓・腎臓病・視力に、

新しいコンセプトのお茶、20 TwenTeaが販売されました。

お求めはdr.nakamats.com内のショップ、Dr. NakaMats Museum Shopにて購入ができます。

Dr. NakaMats Museum Shop:
http://dr.nakamats.com/shop/head-item/twentea.html

1万円以上のお買い上げは送料無料となります(離島を除く日本国内のみ)。

【20 TwenTea】
がん・糖尿病・認知症・うつ・脳・心臓・腎臓病・視力・頭においしい

20 TwenTea (トゥエンティー)は、がん撲滅運動の一環として発明をされたもので、がんの告知を受け、夢や仕事を諦めがん患者希望を失い、医療費や家族への負担などで苦しんでいる方へ、夢と希望を与え、がん・糖尿病・認知症・うつ・脳・心臓・肝臓病・視力・頭においしい、従来にない全く新しいコンセプトのお茶です。毎日お食事の時や、ご休憩時にお飲みいただけますと血行促進・代謝に良く、頭においしく、お通じに良いので肥満防止にも、味もほのかな甘みがありお年寄りから小さなお子様まで、ご家族一同でおいしく飲んでいただけるお茶の発明品です。

※食品検査協会が安全を確認しております。

<飲み方>
○なべ・ヤカンで水を沸騰させた中にティーバックを入れ煮だす。
○夏は、煮出したものをさましてから冷蔵庫で冷やしても美味しく飲めます。
○カップの底の粉(栄養成分です)も全部飲んで頂けます。
○お茶漬けでも美味しく頂けます。
○飲んだ後もお肌をティーバックでこすればつるつるピカピカ。
○お風呂に入れれば体が温まります。
○最後に中身を植木にあげれば植木が良く育ちます。

名称:茶類
原材料名:海藻(昆布)、ハトムギ、高麗人参、かき葉、びわ葉、くま笹、くわ葉、イチョウ葉、ハダカムギ、杜仲茶、黒豆、くこ葉(枸杞)、よもぎ、ドクダミ(十薬)、あまちゃづる、しそ葉、かき貝粉末、はま茶、はぶちゃ(決明子)、大豆

16パック入(1ヶ月分)
16 tea bags (1 month)

保存方法:直射日光、高温多湿をさけて保存してください。

1. 海藻(昆布)Sea Tangle / Laminariaceae Bory
BEAT CANCER
カルシウム、水溶性食物繊維、ヨウ素を含有。ヨウ素は交感神経を刺激しタンパク質や脂質の代謝を促し基礎代謝を高めるので子供にとっては体や知能の発育を促進させる働きがある。また水溶性食物繊維はアルギニン酸やフコイダンを豊富に含み、食物繊維の量はごぼうの50倍、さつまいもの80倍です。フコイダンはガン治療にも用いられている成分です。

2. ハトムギJob’s Tears / Adlay.Coicis Semen/ Coix lacryma-jobi var.ma-yuens Tears
BEAT CANCER
「神農本草経」の中にも漢方の中心的な薬草として記載され、イボとりや、肌を美しくする働きはよく知られ、化粧品の原料にも使用。蛋白質やビタミンEを豊富に含み、老廃物を体外に出し、細胞を活性化させる作用や、利尿、消炎、鎮痛作用もあり、むくみ、イボ、リウマチ、神経痛などに用いられるほか、滋養・強壮効果、脳血栓予防やガンの予防にも期待されております。

3. 高麗人参Korean ginseng / Panax ginseng C.A.Meyer
BEAT CANCER
薬草の王者、不老不死の霊草。ギリシャで「万能薬」。有効成分の代表格サポニンは、種類・量・質の点から高麗人蔘の右に出るものはありません。高麗人蔘は、免疫力、自然治癒力を高め、疲労回復。食欲増進、滋養強壮、健胃、血圧、糖尿、精神安定、抗ガン作用など実に多彩です。

4. かき葉Persimmon Leaf / Diospyros kaki
BEAT CANCER
しゃっくり止め、夜尿症、鎮咳の効果。葉にはレモンの約20倍のビタミンCが含まれており、熱にも強い。風邪、動脈硬化の予防、高血圧、歯茎の出血に効果、病気に対する抵抗力をつけ血管を丈夫にします。

5. びわ葉Loquat/ Eriobotrya japonica
BEAT CANCER
アミグダリンとクエン酸、リンゴ酸、酒石酸などの有機酸。たんぱく質を消化。アミグダリンは、ビタミンB17のことで、アメリカをはじめ20ヶ国以上でガン治療薬として使われています。アミグダリンは、体の中でガン細胞のみを選んで破壊するところに大きな特長があります。
その他、腎臓病、胃腸病、食中毒、下痢、利尿、むくみにも効果があります。打ち身、ねんざ、筋肉痛、皮膚病などは、葉の煎じ汁を利用すると効果があります。

6. くま笹Kuma bamboo grass/Sasa veitchii
BEAT CANCER
笹の葉に含まれているビタミンKが安息香酸の抗菌防腐作用、糖尿病、高血圧、口内炎、便秘、胃腸病や抗ガン作用があるといわれています。

7. くわ葉Mulberry Leaf/Morus alba L
BEAT CANCER
薬学書「神農本草経」にもとりあげられ、デオキシノジリマイシン(DNJ)は、血糖値の上昇を抑制する効果があり、糖尿病や高血圧に効果的、亜鉛やアントシアニン、そして血圧降下作用を有することで知られるギャバ(GBA)も含まれ、肥満防止、生活習慣病やガンを予防する効果があることが明らかになってきました。

8. イチョウ葉Ginkgo Leaf/ Ginkgo biloba L
GOOD FOR BRAIN
血流改善。脳障害(痴呆症、脳梗塞、アルツハイマー、記憶力低下)予防、動脈硬化、高血圧、糖尿病予防、神経痛、頻尿、冷え性、アレルギー、花粉症改善。

9. ハダカムギNaked barley/ Hulless barley/Hordeum vulgare var.nudum
BEAT DIABETES
平安時代は貴族の飲み物でした。麦茶にはタンパク質、カルシウム、脂質、ビタミンB1、B2さらに水溶性食物繊維や抗酸化作用物質のポリフェノールなどが豊富に含まれ、食物繊維の働きには、糖尿病、高血圧、高脂血症など生活習慣病の予防や腸内環境を改善し便秘の解消など。

10. 杜仲茶 Chinese gutta percha leaf/ Eucommia ulmoides
BEAT DEMENTIA
五大漢方薬の一つ。不老長寿を望む人が飲む「上薬」として珍重。杜仲にはミネラル成分やビタミンがバランスよく含まれ、抗酸化成分「リグナン化合物」や各種の健康に良いといわれる貴重成分が多数含まれています。
血圧正常化作用、中性脂肪やコレステロール減少させ動脈硬化症などの生活習慣病を予防。
コラーゲンの分解合成能力の向上、老化防止(アンチエイジング)が期待できます。

11. 黒豆Black Soybean/ Glycine max
BEAT DIABETES
大豆の1種。大豆の働きに加えてアントシアニン(黒豆ポリフェノール)が含まれるので抗酸化作用に優れ、成人病予防に効果が期待されます。

12. くこ葉(枸杞)Chinese desert-thorn leaf / Lycium chinese
BEAT STROKE
漢方に、葉は「枸杞葉」と呼ばれ、健胃、強壮の作用があり、冷え症、便秘、動脈硬化、さらに、血圧降下作用も認められています。

13. よもぎMugwort/ Artemisia Willd. indica var.maximowiczii
BEAT STROKE
クロロフィルをはじめミネラルやビタミンが豊富に含まれ、免疫力高め病気の予防体質を改善し老化防止。整腸作用、便秘解消、高血圧、神経痛、喘息、またアトピー性皮膚炎にも良い。

14. ドクダミ(十薬)Dokudami/ Houttuynia cordata
BEAT MELANCHOLIA
血液の浄化、利尿、便秘、止血、痔、冷え症に、さらに動脈硬化の予防、脳卒中の後遺症にも。

15.あまちゃづる Five-leaf ginseng/ Poor man’s ginseng/ Gynostemma pentaphyllum
BEAT MELANCHOLIA
消炎、解毒、咳止去痰、慢性気管支炎などに用いられ、1977年日本生薬学会で、「アマチャヅルは、薬用朝鮮人蔘と同様の有効成分サポニンが含まれる」と発表。神経の興奮やストレスを鎮める鎮静作用、老人性気管支炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍の予防と治療、強壮剤。


16. しそ葉 Beefsteak plant/ Perilla frutescens(L)Beitton var.crispa(thunb)H.Deans
BEAT MELANCHOLIA
シソの葉には、殺菌、防腐、解熱、解毒作用があり、昔から梅干しの着色、着香料や刺身のつまにも用いられています。便秘、食欲不振、消化不良、気管支炎、せき、たん、ノイローゼ、花粉症などによいとされています。


17. かき貝粉末 Powdered oyster shell/Ostreae testa pulverata
BEAT MELANCHOLIA
「神農本草経」の中にも収載され昔から鎮静、鎮痙、止渇、収れんの目的で用いられておりました。


18. はま茶 Chamaecrista nomame/ Nomame senna
BEAT KIDNEY DISEASE
強壮、利尿、脚気、腎炎、黄疸、偏頭痛、慢性便秘など。


19. はぶちゃ(決明子)Cassia Semen/ Cassia obtusifolia
GOOD EYE SIGHT
漢方では「決明子」といい、視力を増進させる幅広い効果をもつ薬草です。目の疲れ、便秘の改善、胃腸、肝臓、腎臓の働きを強め血圧降下作用もあわせ持つ民間薬の中でも重要な位置をしめる薬草です。

20. 大豆 Soybean/ Glycine max
BEAT HEART ATTACK
貴重なタンパク源として珍重され、タンパク質のほか、リノール酸(コレステロールの低下)、各種ビタミン、アミノ酸、マンガンに富み、高血圧、動脈硬化、肥満、心臓病、疲労回復、美肌に効果があるといわれています。
posted by ドクター・中松 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

2015年2月21日(土)15時30分ドクター中松ハウスにて私の講義があります。先月はノーベル賞の裏話などを話ました。是非お会いしましょう。

**サードクター中松王国からのお知らせ**

立春が過ぎ空気は冷たいですが、陽ざしに明るさが出てまいりました。
  マスク組まだまだ風邪恐怖の時期が続きますが、
    皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

1月16日の例会で多くのマスコミが参加し記者会見が
  行われました。
  会場のドクター中松ハウスは賑わいました。
      いよいよ本年末で
余命一年の感想と現状について会見が行われました。

<記者会見内容>.

はじめに「新発見の症状」についてのお話でした。
それは「食べ物を食べると目の前が真っ白になって、
しかも卒倒する。
これは前例であまり聞かない事例。論文や、本にも書いてない
これを克服しなければならない。」という事でした

★がん10項目の中の「20TwenTea」の発表解説
★中松義郎博士の今後のスケジュール ヨーロッパ3大学での講義
★ノーベル賞の裏話 なんとドクター・中松が黒子の役割
★ドクター・中松世界組織
 次世代に伝授していく活動です。
      以上が記者会見の内容でした。

******************************************************
中松義郎博士は、精根こめ執筆に!取材にがんばっておられます。
その真髄に接するチャンス。月例会にぜひご参加お待ちします。
********************************************************
【2月例会暖かい日差しの土曜日午後の会です。】

中松義郎博士の前進あるのみ毎日エネルギッシュな執務のお姿に
  あやかりまして、世界視野からの講話を聴く勉強会、
  お誘い合わせて皆様ご出席いただきお聴きください。

日 時: 2015年2月21日(土) 開始15時30分 受付15時〜
会 場: ドクター中松ハウス   連絡先事務局:03-5779-8585
      住所:世田谷区下馬6-31-10、
      行き方:東急東横線「学芸大学」下車西口商店街を通過
          駒沢通り渡り徒歩10分 連絡先:TEL:03-5779-8585
    Eメール:kingdom@dr.nakamats.com

内 容:1部 中松義郎博士のお講話 貴重な内容 会費3,000円

         選挙のお手伝いいただいた方「感謝状」を
         お渡しいたしますのでご参加ください。
    2部 懇親会 17時〜   おいしい鍋を囲み団らんです。
        中松博士とお食事会 (飲み物付)と名刺交歓会) 
    1部2部参加の方13,000円 (ご入会大歓迎) 記念撮影
     会員の方:10,000円  ゴールドオフィサー無料

参加申込・お問い合わせ:
サードクター中松王国
kingdom@dr.nakamats.com
TEL 03-5779-8585
FAX 03-5712-1031
posted by ドクター・中松 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

Dr. NakaMats will announce a new invention "20 TwenTea" for beating cancers on January 16 (Fri) 6:30pm at Dr. NakaMats House

Dear all of you in the world,

Happy New Year!!

I wish you have great successes of this year.

Here is the 1st announcement of this year from Dr. NakaMats Fan Club, Sir Dr. NakaMats Kingdom.

Dr. Nakamats Monthly Lecture in January, 2015

Dr. NakaMats' 1st lecture of this year with ceremony for volunteers for the last election in December 2014 will be held on January 16 (Fri) at Dr. NakaMats House Wellhole. Plus, Dr. NakaMats will announce one of his latest inventions for beating cancers, 20 (TwenTea).

Date: January 16 (Fri), 2015
Place: Dr. NakaMats House Wellhole

6pm: Press Conference "Beating Cancer DNT3"
6:30pm: 1st part (free for club members) Ceremony for Volunteers for Election Campaign (December 2014)  
2nd part: Dr. NakaMats Lecture (3,000 yen for the entrance fee)

8pm〜9pm The 3rd part (Food and free drinks)
Place: Tengu (2 minutes by walk from Gakugei Daigaku East Exit)
Tel:050-5815-4734 
http://as.chizumaru.com/teng/detailMap?account=teng&accmd=0&adr=13&bpref=13110&bid=BA577642&pgret=2

Take right after the gate of the station and walk for 2 minute walk after Mitsubish UFJ Bank.
Entree Fee: 13,000 yen including the 1st part, the 2nd part, and the 3rd part
     For Club Members: 10,000 yen Gold Officer: Free

Reservation:
Sir Dr. NakaMats Kingdom
TEL:+81-3-5779-8585 FAX: +81-3-5712-1031  
e-mail:kingdom@dr.nakamats.com
http://dr.nakamats.com

Facebook:
https://www.facebook.com/Dr.Nakamats

Twitter:
https://twitter.com/Dr_NakaMats
posted by ドクター・中松 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする